準備楽しや



「で、フルマラソン走るにはどれくらいエネルギーいるんだろ」



遅まきながらネット調べてみると、あるわあるわ、なんですね。


近所のスポーツ用品店とネットで買い集めて試食会。小容量大カロリーゼリーなど食べてみて、「な、なんか気持ち悪い。。」と良いのやら悪いのやら。
慣らしてみるしかありません。




前夜の車中泊はSUGKIKハイエース号で準備万端。ヌクヌク断熱仕様で完璧!

準備するのはあと一つ。
たどり着けるかなー。


その準備については、また明日(^o^)

底知れぬエネルギーに嫉妬



バタバタしながらも、今日は桑田佳祐さまのコンサート。

新しいアルバムを渡部@サザン熱烈信者から借りて、間際の今週ギリギリ予習。

ところが最初の三曲は知らない歌で(やっぱエセ信者には厳しいかぁ)と座ってましたが、終わる頃にはノリノリで拳を突き上げていました(^o^)





サザンが来年四十周年!
桑田佳祐さまソロ活動も三十年だそうで、こんなに長く活躍し続け、今なおドームを満員にするって尋常じゃないと刺激をもらってきました。

観る側だけでなく、仕掛ける側に立ちたいと改めて心に刻みながらプルプルしながら帰路に着いたのでありましたー。

明日からまたがんばろっと。







考えてるようで



目が覚めたら今朝は福井。

お客様とがっつりじっくり打ち合わせをしていただきました。


自分では考えてるつもりでも「浅はかだったなー」と気づかされることが多々あり有意義な一日でした。





脳みその使い方をよく教えてくれる築山節さんという本に出会えました。

一冊読んで気にいるとまとめ買いするのは昔からの癖ですが、同じようなことでも違う気づきが得られます。


考えてるようで考えてない。
わかってるようでわかってない。


いつまでも影踏みのようです。

新しいこと好き



いよいよ来週末に迫るフルマラソン。

走りきれる自信はないまま、準備は進めています。


写真は防水スマホケースの裏にペース配分表を貼ってみました。

ハーフマラソンですら、辛くなると頭が混乱してゴールできるのかどうか計算できなくなるので5キロ刻みの「時刻」で最速プランAから最遅プランDまでわかるようにしてみました。これなら時計見るだけで、どんな状況かわかります。



プランDの14時45分というのは打ち切りの15分前。

25キロくらいなら読めるのですが、それ以降AからDのどこまで落ち込むか見当すらつきません。

極寒のなか、6時間もさまよったらどんな状態になっているやら(^_^;)



新しいことに臨むこと、準備することそのものを楽しめるタチってことを改めて実感します。

ほっこり



疲れはてて家に帰ったら、こんな光景。




ボクのフリースを枕にした“福”ちゃんをLeoが枕にするところまでは恒例の光景。


そこにnicoが便乗して“福”ちゃんを枕にするのは、この秋から。


nicoのことが好きではなかった“福”ちゃんも、ようやく受け入れてくれるようになりました。


去勢のおかげなのか、nicoからパピーオーラが少なくなったのかわかりませんが、飼い主的として本当にほっこり(^o^)

悪夢のようなドライブ



日にちが二日経った今日は、バカバカしいと思いますが、現実に起きた不可解なことなので記しておきます。


今回の出張は、日曜に浜松でひと仕事して、そのままクルマで府中のホテルまで。


で一泊したあと、府中のお客様〜叔母の家〜河口湖と段取りよくしたはずでした。。。



段取りは良かったのですが、見知らぬ土地に運んでくれるのはGoogle map。


このGoogle mapがなぜかしらグルグルと迷い続けた二日間。


浜松で、コンビニと給油に寄ろうと思っただけなのに、道路工事やらなんやらでケチがつき始め。。


府中のホテルに着いても正確な場所ではなく。。。


翌朝のお客様も、目の前通り過ぎても「目的地に到着しました」と言ってくれず迷い続け。。。



叔母の家に向かう時にはiPhoneが「オフラインのため、地図に接続できません」と表示され。。。(Androidを持ってたので対処できましたが、iPhoneでネットやメールは接続できてたので怪現象)


叔母の家も全然違う袋小路を案内されたりしてストレスマックス。。。


さらに河口湖のお店まで行く過程も人寂しい全く違う場所に案内されたり、案内表示がクルクルクルクル変わって、もう何を信じればいいのかわからなくなってました。。。






フルマラソン完走に向け、下見したあと名古屋に向かいましたが、河口湖出てから名古屋到着までの時間が、進んでも進んでも縮まらず。。。


なんかいつもと違う道だし車内で流してる歌は三曲くらい聞いたのに到着時間が伸びてるって怪しい、と思って停車して地図を拡大したら、なんと青木ヶ原樹海のど真ん中。。。




こうして文章にしてると、大したことないようにしか書けませんが、今回ばかりはかなりパニック!


「万が一」「もしかして」
ルームミラーに何か映ったら。。。


と恐怖に包まれ、雨降る中を敢えて窓開けて走り続けました(外に逃げられるように(^_^;)


いやはやいったいGoogle mapに何があったのか?それともボクが何かに導かれていたのか。


悪夢のようなドライブが続いた二日間なのでありました。




夢のようなひととき



幼き日の、ボク(^_^;)

こんなかわええ時代があったのですね〜〜。



昨日、たまたま東京の府中で仕事があり、場所を調べたら叔母の家から10分くらいだったので立ち寄らせてもらうことに。

そしたらこんな写真や思い出話をいっぱい聞かせてもらえました。



その前日に誘ってもらった母校の野球も、たまたま場所も近く時間もドンピシャだったので行けて、とてもラッキー。








祖父母、両親、二人の叔母と兄貴とボク。


「こんな写真見たこと無い〜〜」と、夢のようなタイムスリップさせてもらえました。



叔母の家を辞したあと、向かった先はこれまた、たまたま今度挑戦する初フルマラソン会場近くの某お店にクルマを停めさせてもらえることになったので、会場である河口湖まで向かいました。(府中からクルマで一時間なので組めた行程。ご紹介頂いた先輩社長に大感謝!)



三連続の「たまたま」で本当にラッキーこの上なし!



だったのですが、この二日間は平行してホラームービーみたいなことも体験してました(^_^;)


続きは明日。

アメイジング!



奇跡のような巡り合わせがこの3日間続きました。




とりあえずヘトヘトなので写真だけ。
府中の多摩川の土手を走りました。





こんな懐かしいPOPにも出会えました(^o^)

ひとまずここまで。
アメイジングな日々が続きます。

母校愛



昨日は研修終わってから、なんと野球観戦。


日本シリーズは終わりましたが、大学の日本一を決めるトーナメントがあり、我が母校、名城大学が出場という事で神宮球場のバックネット裏へ。


ほほう、そんな母校愛があったかと思われるでしょうが、残念ながらそんなワケもなく、いつもマッサージでお世話になってるT君が、名城大学野球部のトレーナーをしてて誘ってもらったという顛末。


それでも球場に着いて徐々に落ち着いて試合を観てると、フツフツ(頑張れ〜〜)(負けるな〜〜)という気持ちが湧いてきます。





相手校にすんごいバッターがいて残念ながら負けてしまいましたが、機会があれば差し入れでも持って行きたいなあーと、卒業して30年以上経て母校愛というものを実感しました。


モンスターを目指して



昨日のブログを見られた方で「おー、そろそろ仏様になる気か」と思われた方がいらっしゃるかもしれませんが、(いないか(^_^;))トンでもありません。



ボク自身の成長とか事業意欲はますます盛んになるばかりであり、その過程の中でスタッフの自立がうれしいということです。

今日は東京でコンサル養成講座受講。

読んでる本は、相変わらずAIやら経営の真理やら。


この半年で英語が小学生レベルまで使えるようになりました。

マラソンはハーフ完走まで来たものの伸び悩み中。





いろんなことに挑戦する自分の身を通じて「やればできる」可能性を感じています。



AIをどうやったら早く使えるか。
「強い弱いAI」ではなく、現場の人がモテるように、スタッフが幸せになるためにAIをどう使えるか。




過去のGRIT !や自分からの延長ではない、モンスター級の発想を具現化する事で、もっと大きな夢を実現できるかなという道が見えて来ました。(ゴールに行けるかどうかはわかりませんが走り出せば近づくことは間違いないのです)




生き物としての年齢は、もうすぐ56歳!
ですが社会人として、事業家としてまだ36歳くらいだと思いつつ、成長していきますよ(^o^)