スグキクネットは、(株)グリット!が運営する販促ツールサイトです。

NEW

スグキクネットは、(株)グリット!が運営する販促ツールサイトです。

ホーム スグキクとは?
会社案内 スタッフ紹介
休日予定表 求人情報
  • 無料カタログ
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ
  • システム商品お問い合わせ
販促ツールサイト【SUGKIKネット】
  • 無料カタログ
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ
  • システム商品お問い合わせ
ホーム スグキクとは? 会社案内 スタッフ紹介 休日予定表 求人情報
販促ツールサイト【SUGKIKネット】
  • 無料カタログ
  • メルマガ登録
  • お問い合わせ
  • システム商品お問い合わせ
ホーム スグキクとは? 会社案内
スタッフ紹介 休日予定表 求人情報

SS業界人なら
レギュラー=赤
ハイオク=黄
軽油=緑

この配色はあたりまえ。

普通のLED価格看板

ところが一般消費者には、コレがわかりづらいのです。
特に女性や、免許取り立ての人に。

多くのコーポレートカラーでも使われるように赤色は力強さや
情熱を「感じさせる力」があります。

同様に黄色は、黄色だけなら日射しや元気など
ポジティブな色として感じられますが、黄色と黒が
配色された瞬間「注意喚起」の色になります。
(阪神タイガースの色じゃ、というツッコミは、、
おっしゃるとおりです(^_^;)

さらに緑は自然や安心安全を意味します。

普通のLED価格看板の色の意味

これは、業界どうこうと言うより地球の自然そのものに
人間が感じることなので、あらがいようもありません。

となると

普通のLED価格看板の色の意味

赤=情熱
黄/黒=注意
緑=安全

というシグナルを発していることになります。

計量器の給油ノズルが色分けされて統一されているのは
誤給油を防ぐために大切で不可欠です。

しかし色に価格が重なることで、理解までの時間が
コンマ数秒遅くなります。

 
 
 
 
 
 
 
 
黒い紙に価格表示して、みんなで見てる画像

さらに意外なことに実験を繰り返すと
「黒ベースに白のほうが安く見える」
「ちゃんとした感じがする」という声が多く聞かれました。

白は正義、清潔、黒は権威などを感じさせる色です。

販促屋として最初は「フル液晶の価格表示はできる?」
「色が変わるLEDは無いの?」と試行錯誤していましたが
技術的にも視覚的にも、女性や初心者ドライバーにも
一番わかりやすいのは「白」である。という結論に至り
あえて白のみとしたのです。

 

ボディは、これまた知りうる限りSS業界には無い「黒」です。

ゲキテキ商品画像

白やシルバーのほうが、筐体そのものは目立ちます。
しかし目立たせたいのは「価格表示」です。

黒にすることでサインポールや防火壁、キャノピー柱など
SSにある白いものとのコントラストが、より鮮やかになります。

段ボールで、模型並べてみんなで見てる画像