スポーツ苦手です@takahira

こんにちは〜エクセルが苦手な高比良です。スポーツも苦手です。

ブラスな子どもでした。sax吹きです。ソプラノ、アルト、テナー、バリトン。吹けます。10年吹いてました。

「ほら」じゃーないですよ。

ブラスでオーケストラの楽曲を演奏するのは結構面倒臭いことなんです。ご存知ですか?

ブラスはB調、オーケストラはC調なんです。そして、双方ともに存在しない楽器は、よく似た音程や音調の楽器の楽譜を演奏します。

saxはオケには基本的には存在しないので、オーボエやクラリネット、ユーフォニュームの楽譜をアレンジして演奏します。自分で。

調を合わせるのは、結構面倒。ブラスがオケの演奏するのを聴く機会があったら、その苦労を察してくださいね。

そんな高比良がスポーツに初めて取り組んだのは、子育ての一環です。軟弱な愚息に、外遊びを教えるためでした—。

親がはまった。愚息もはまった—。結構、大人がはまります。自由だから。

新しいスポーツなので、自分が新たに出来れば、自分の名前がついた技になります。技の流れも独自のスタンスで作れます。基本技はありますが、表現は自由です。
ご一緒しませんか❤️

もうすぐ梅雨入り……三輪

そろそろ梅雨入り、ジメジメとした気候が一か月以上続きその後やってくるのがあの“むしあつーい”夏です‼️
私の最も苦手とする季節です。
天気予報が好きで気圧配置等毎日何回もチェックします。この時期、気になるのは、晴雨も気になりますが、最も気になる事は最低、最高気温です。夏の盛りの熱帯夜は予報で聞いただけでガッカリです。放送局で予報が少しずつ違います。結果は違っても低く言ってくれる予報が好きです。
時は大切に過ごさなければならないが、この季節が早く過ぎ去り澄み切った空、サラサラ空気の季節、早くコーイ!

一歩前進投稿です。 ひろはた

 春に行った荒子川公園の桜の👀📷✨です。春はサクラ、夏はスイカ、秋はカキで、冬はコタツが好きな私ですが、アウトドアが大好きで、雪が積もつていても釣りに行ったりする、出たがりシルバーです。今回は写真投稿まで出来て、一歩前進出来ました❗—中村さん煮感謝です。

オススメのお店 ジェシカ

おはようございます。

私、先日久しぶりに高校の友人と食事に行ってきました。
その時、矢場町のPARCOにあるハンバーガーのお店に初めて入ったのですが、とっっても美味しくて今すぐにでも行きたいです(笑)

ハンバーガーも美味しいですがそれよりも個人的にポテトが好みでぜひ皆さんにも食べていただきたいです!
行った際には感想聞かせてください(^O^)

自子紹介 3/4 いとう

こんにちは、”子どもがたくさんいる伊藤”
です。

私の3番目の子どもには「天」という文字が入っています。
この次男の名前を付けたのは、私。

次男を授かる前、
車の免許をスムーズに取れたのも、
欲しい時期に次男を授かったのも、
望んだその日ドンピシャに産まれてきてくれたのも、
私には神がかった力に思えて名前のひと文字に「天」を入れました。

次男はとても好奇心が旺盛で、何でもやってみたい、何でも楽しそうにやる子です。

電動車イスの老人に声をかけ、
どこで買えるのか聞いていたり、
畑でモグラの通った道をず〜と掘り下げたり、
私では考えつかないことをして楽しませてくれます。

初めてのトランポリンも上手にできました。

家の壁も楽しそうに塗っていました。


いまのところ、サッカーが1番好きなようです。

これからもたくさんの”やってみたい!”と出会うと思います。                        どんな事でも努力し、楽しんでほしいです。

私は母親になってから、子どもを通してスポーツを応援する楽しさを知りました。

ムスコよ、これからも母を楽しませてね!

 

スーパーペット/あべま。

こんにちは。
動画編集酔いでグロッキー中のAbeです。
三半規管もお酒にも弱い残念な体質です。

突然ですが、よく、「子供は玩具じゃない」とか「ペットじゃない」っていいますよね。
私の実家は、犬のブリーダーをやっていて、小さい頃からずっと犬に囲まれて育ちました。鳥や猫や魚なんかもいて、ペットだらけです。
繁殖させているというより、共存っていう感じでした。

何が言いたいのかというと、
上記の表現って、ペットという言葉をそもそも軽視してると思うんです。
生活するうえで何の役にもたたない、ただただ、ただただただ可愛いだけの動物のことです。ただただただただただただ愛おしくて掛け替えのない家族です。
子供(人間の)が産まれて、お世話をしながら
「あぁ、なんというペット感!この存在を超える玩具なんかない」とずっと思ってました。
赤ちゃんって、行動が犬にそっくりなんですよね。
オキシトシンどばどば出る匂いを出しながら、愛くるしさの頂点行ってます。

ちょっと面白いのは、
人間の赤ちゃんは、受精卵の時にカタチは進化の過程を辿るけど
産まれてからの知能もそんな感じで
産まれたては魚っぽく、だんだんネズミっぽく、鳥っぽく、そして犬っぽくなります。
なのに、その犬の産まれたてはね、犬なんです。
胎盤から出てきて、母犬がせっせと舐めるともう毛がふわふわしてきて、おっぱいのところに這って行きます。
数日後には、しっぽを振ったり、いっちょまえに舌足らずな「ワン」を言います。
二週間後には目が開いて、わたしを見つけて寄ってきて手を舐めます。
三週間後には兄弟でプロレスを始めます。
でも、オキシトシンどばどばの赤ちゃんの匂いはずっと出てます。
一緒に生まれた人間の赤ちゃんよりはやく犬は犬になり、見た目は可愛いだけ!!

結局私の中の「ペット」の定義は
命を10コくらい差し出してもいいという気持ちにさせるほど可愛いだけの生き物
ペットは飼い主を超えてるし、ペットは玩具を超えてる
犬の赤ちゃんの知能は、人間の赤ちゃんの知能を超えてる
母犬の保護本能は、時に人間を超えてる
人間の赤ちゃんは、ひとり動物園(意味が分からない)
だから子供はスーパーペット。

あ、こんなにも崇拝して偉そうにいいましたが、
愛玩犬の中には、しっぽが長いとへん、という理由で、産まれたときに人間がしっぽをちょん切る犬種もあるんですよ。ハサミで切って糸で縫います。
あれは絶対よくない文化です。
甘やかすわけじゃないけど、子供にもペットにも、無意味な痛みは与えたくないですよね。

さて、いまだグロッキーAbeはまた愛犬と子供に癒されてきます。
ペット最高です。

ハッピーバースデー ゆうい。

こんにちは。ゆうい。です

私のお家は、私、弟1号(16歳)、弟2号(14歳)、妹(4歳)の4人姉弟です(^ω^;)
1番下の妹ちゃんとは、17歳差Σ(´□`;)
一緒に居ると、親子に間違われます…
そんなこんなで、マイペースでにぎやかな姉弟です。

さてさて、本題…
先週の日曜日、弟1号くんは16歳になりました( ´ ▽ ` )ノ
家族からのお祝いは、弟1号くんが好きなお寿司を食べに行きました( ‘ч’ )
オイシカッター

私と弟2号くんからのお祝いは、寝起きドッキリでした。
朝からクラッカーを鳴らして、「Happy Birthday」…
やられた本人は、たまったもんじゃないね!!(´・∀・`)
だけど、笑って済ましてくれる弟1号くん…すごい…

来週には、弟2号くんの誕生日なのでまた、ドッキリを計画しているあさいでしたd(ゝω・´○)

消すだけじゃなーいっ イ ワ マ

消しゴム。
子供の頃、カバーに好きなキャラクターの
描いてあるものを選んで使ったり、
鉛筆キャップの上に入っているカワイイサイズの消しゴムにウキウキしたりしましたか?

女子はカバーで隠れる場所に好きな人の名前を書いて、使い切ろうと必死になった人もいるでしょうね。。
私の友人たちはそれが原因で、クラスを巻き込む仲違いしてましたけどね。
怖っえぇ〜〜〜、
フゥ〜〜〜♫

や、そもそも、ね
その人好きなうちに使い切るの難しいでしょ!
って大人になれば分かるんですけどね。
青い春って不毛。

そんなしょっぱい思い出も出て来ちゃう消しゴム。

それを私は彫るのです。
削るのです。
ナンシー関を目指すのです(ウソ)

いっとき、取り憑かれた様に
消しゴムハンコを作っていましたが、
最近は人にあげる用に作ることが多いかも。
案外喜ばれるものなのです。

その時の持ち手?は、ジュースを模したパッケージのラムネ。
なかなか良い大きさです。
何なら中身が入ったままで贈呈しますよ。
食いねぇ食いねぇ〜

画像は今まで作ったものたちです。
ネズミーランドに住んでいる
ネズミ風のものは、幼き頃の娘っこが
描いた絵を写して掘ったもの。

あら、立派な思い出の品!

そしてかなり気に入っているのは
手羽先のハンコ。
なかなか美味しそうに描けたし彫れたと
押すたびにニヤける一品です。

この手羽先を超えるハンコが出来るかは分かりませんが、ゆるゆると続けていければなぁと思える趣味なのです。

マラソンはお嫌いですか? 中村

人生初10kmマラソン

みなさんこんにちは。
「なんだまたあいつか」の中村です。

5/20のMID-FMマラソン大会に参加させてもらってきました。
人生初の10キロです。

「10キロマラソン参加してきました」という話をすると

え!?走れたの!?

と驚かれます。
メガネですもんねー。
軟弱なモヤシに見えますもんねー。
まぁ実際、

完走証

完走した自分が一番驚いてるわけですが!

ランニングはかれこれ3年ぶりでしたし10キロは走ったことがなかったので正直怖かったです。
でも結果的にはひどい筋肉痛になりつつも無事完走。
完全に過去の貯筋で走った感があるので、また一から鍛え直したいと思える良い機会でした。
公私共にいつまでも健康に戦える身体でいられるよう、日々メンテナンスしていきたいと思います。

10キロ申し込んでくれた石川さんありがとうございました!
一緒に走ってくださったみなさんありがとうございました!

それにしても日向部長の往復10時間運転+フルマラソンには度肝を抜かれました。
同時にものすごい勇気をもらったのも間違いないです。
そして、

できなさそうなことをやってみることでなりたい自分になれる

社長が話してくれた言葉にはたくさんの勇気が詰まってるなと感じている今日この頃です。

お稚児さん おおわき

こんにちは。おおわきです。
本田課長にはおお↑わきさんと呼ばれていましたが、最近わっきーと呼ばれるようになりました。

ワッキーではありません。わっきーです。
ワッキーだと芝刈り機の方になってしまいます。ブィー。おばけの救急車〜。
あれ、もう古いのかな。

おおわきはお笑いも好きなのです。
最近は我が子と一緒に千鳥のノブのモノマネで会話をするのがブームです。おぬしぃ〜

さて、先週は中村公園で催される太閤祭がありました。
今年は我が子を「出世稚児行列」に出しました。

とはいえ、日曜はあいにくのあいにく。大雨の土砂降りで行列は中止。
衣装だけ借り、化粧をしてもらい、私の祖母の家で着て、コスプレ撮影大会をした後、私が一人で土砂降りの中村公園の中へずぶ濡れになりながら衣装を返しに行き、無事終了と相成りました。いや私無事じゃない。

まぁ写真が残ったらいいのよ。
うちの子は行列なんかせんでも出世する。しろ。

ちなみに私も24年前に同じように出世稚児行列に参加しました。

ばあちゃんが引っ張り出して着た写真です。勘弁してほしい。

左です。

我が子と比べて衝撃のブサイクさでした。
目はどこにいったんだ。

さて、私はしっかり行列に参加したはずですが、出世は……。

する、する予定だよ。任せてください。

…ばあちゃん、曽孫に期待しててくれ。長生きしてな。