緑陰教室

業務推進の渡邊です

世の中の学生さんは夏休みですね

我が家小学生組の夏休み前半の過ごし方についてご紹介します。

それは、熱田神宮での緑陰教室です。

緑陰教室、そう青空教室です〜

今年68回を迎える歴史ある教室です。

すごい昭和感があります〜笑

毎年7月1日申し込みと決まっていて、
申し込み方法もこのネット社会の中
先着順で札を渡してもらって
申し込み、、、です。

人気があって?夜中から長い行列ができます。

熱田神宮内でテントです〜

今年は申し込みが日曜日という事もあり、みなさんキャンプのような感じでした。

我が家の子は、この夜中から並んでテントの中で寝ることを楽しみにしていて、付属に夏休み毎日神宮に通うみたいな感じに思っているかもしれないです〜

みなさんも楽しい夏を過ごしてくださいね。

休日 いちおか

昨日の昼、ドアに足の親指をぶつけて爪が半分くらい剥がれたいちおかです!

痛すぎて歩くのが億劫です(´・ω・`)

そんな夜に名古屋で美味しいと言われているうなぎ屋『うな富士』に行きました!

台風で人があんまりいないかなと思ったのですが、1時間待ちました( ̄д ̄;)

1時間待ってやっと食べれたうなぎ‥‥

 

皮がパリパリで身がふっくらしててとても美味しいかったです🎵

真夏の天体ショー さつき。

こんにちは。

いとうさつきです。

予約投稿なので台風12号の影響が分かりませんが、みなさん大丈夫でしたか?

 

7月はとっても暑く晴天の日が続きましたね。

夜空の星も良く見えました。

 

☆☆三日月と金星☆☆

太陽が沈んだ後の西の空に明るい一番星が出ています。

宵の明星「金星」です。

しかも7月16日は三日月と金星が大接近でした。

前日の7月15日は新月だったので、月とのツーショットは撮れませんでしたが、

空がキレイに晴れていて金星がとてもきれいでした。

7月16日はちょっと薄雲があって前日ほどキレイではありませんでしたが、

ちゃんとツーショットが撮れました。

金星は今が見頃で、9月いっぱいまで見ることができます。

 

☆☆ISS☆☆

ISS(国際宇宙ステーション)が7月19日~24日に19時過ぎに見ることができました。

ISSはサッカー場ほどの大きさで約400km上空で地球を1周90分で周回しています。

ということは、ISSは45分おきに日の出と日の入りにあっているということになります。。

ISSを空で初めて見つけたときは超ーーーー感動でした٩( ”ω” )و

 

↑これは7月22日の19時半過ぎに撮ったもの。

小さくてわかりづらいですが、2つある小さい点の右側がISSです。

ちなみに左側は木星です。

2枚目の写真だと位置が変わっているのがお判りでしょうか。

1等星くらいの明るさなので、肉眼だともっとよく見えるのですが、

スマホのカメラでは限界がありますな。。。トホホ

飛行機が大体1万メートル(10km)なので、ISSは相当上のほうですね。

ISS自体は光を発しているのではなく、

原理は月や金星と同じで、太陽の光がパネルに反射して光って見えるのです。

飛行機と違って点滅はしていなくて、

光の点がふっと現れて、すーーーっと数分間移動して、ふっと消えていきます。

しかもいつも見えるわけではなく、

ISSが日本上空を飛ぶ軌道の時と条件が重なったときに見えるのです。

なので、周回軌道と時間によって見える日時が違うのです。

次回見えるのは8月上旬です。

 

☆☆木星、土星、火星☆☆

金星以外の太陽系の惑星も大集合です!

20時ごろ南西~南東にかけて

金星に続き木星、土星、火星が見れます。

土星は光が弱いので見づらいですが、

木星と火星は-2等星と明るいのでよく見えます。

木星は上の写真でISSと映ってましたね。

あと火星は8/1地球に大接近だそうですよ。

 

名古屋市科学館がリニューアルしてからプラネタリウムが大好きになった私。

今では年間定期観覧券を買って毎月プラネタリウムを見に行っています。

夏は涼しいし、冬は暖かいし、

天気が悪くてもその時期の夜空が見れるし、

毎月プログラムが違うので星の色んな話を聞くのが良いです。

 

日中はあっついですが、天気が良い日は実際の夏の夜空を見上げて

少しは涼んだ気分になれるかも、です(^_-)-☆

言うまいと思えば………三輪

言うまいと思えど今日の暑さかな
挨拶の言葉で、独り言でついつい言ってしまう〝暑っううううい‼️〝
何もやる気がおきません。連日ニュースで〝命にかかわる暑さ〝と伝えています。
ちょっと前の自分であれば暑さに負けず行動してたように思いますが、年齢を重ねた事と歴史的な暑さに負けてジッとしています。
涼しくなったらあれもしたい、これもしたいと暑さを理由に物事が先延ばしになってしまいます。
何かを理由に動かない、これではいけません‼️
暑くてもできる事はたくさんあります。さあ動くぞーーー‼️
〝今今と今と言う間に今は無く今と言う間に今は過ぎ行く〝

白川郷。 いとう

こんにちは、子だくさんの”いとう”です。

毎日暑いですね💦
エアコンなしではいられません。
どこもかしこもエアコンで、電力は大丈夫なんだろうか…?と心配になります。

日曜日、グリットのフーちゃんと合計8人で
「世界遺産 白川郷」へ行ってきました。
おとなりの岐阜県なのに、初めてです。

世界遺産だけあって、素晴らしい景色!
空の青と合掌造り、山の緑が鮮やかで本当に素晴らしいの一言でした。

先日の大雨の影響なのか、川の水は濁っていて流れがとても激しかったです。

小学生男子はこの季節どこへ行ってもセミか脱け殻を探しています。

フーちゃんも一緒に行った三男もとても楽しんでくれていて、がんばって運転して行った甲斐がありました。
暑くなければもう少し長く居たかったです。

家に着いたら三男が
「今日はたくさん友達ができたね!」
とひとこと。
それを聞いて母は3倍楽しい思い出になりました。

飛び出すキャンディポットT/あべま。

体調不良MAXあべです。
掛川花鳥園を知りながら尻込みしてるせい…
いや、ある人物を急いで描くのに集中したせい…?

お巡りさんこいつです。

では、予告どうり
grit!のメンバーとの出会いシリーズ第2弾です。

さて、コレは誰でしょう。分かるかな?

T内さんですよ!
「ブログでイジってもイイよ!」と快諾してくださったので褒めます。
(もう忘れているかも)

T内さんは、私が3回目にgrit!に行って社内案内をしていただいてる時に初登場。
どこの誰だか分からない私の訪問に、グリ城の大門から、武器も盾も持たずに飛び出してきてジャンプしてはしゃいでた門番さんのイメージ。
城の空気や全貌が分からない私にとって
この無防備さは、入り口の全員起立挨拶の疎外感を帳消しにする威力がありました。

認知(顔と名前)の順番として、
①面接してくださったHかちょ。
(デザイン会社の人っぽい!なんか性格やたら聞く!)
②そこへ「ちょっと来て」と呼ばれた、愛するNキさん。
(寝てないの?ねぇ怒られたの?ブラッキーなの?)

③(写真は見ていたけど)二次面接でナマを確認した社長。
(年齢不詳。ストイックな甘えん坊。いい人。ダイエットの先輩!!)

④そして飛び出すT内さん(自己紹介)という感じです。
思えば最初は男性ばかりですね

その時、
わぁ、きっと、甲冑や盾がなくても
自分自身の中にたくさんの武器(魅力)があって
どんな人が来ても嫌われないし、どんな人でも受け入れられる強い自信が
カラダにぎゅうぎゅうに詰まってる人なんだろうな〜と思いました。
(※快諾してくださったので褒めます)

人見知りしないってつまりそういうことです。

彼のキャンディポットみたいにスケスケのボディに詰まっているものは、鈍色虹色で正体不明です。
恐らくキラキラしたビー玉みたいなものが何百個も詰まっているけど、一つ一つは小さいと踏んでます!
(失礼)
そう稲本潤一に似てるとか、何気にバリトンイケボだとか、可笑しそうに肩を揺らして笑うところとか…
… えーと、…稲本潤一に似てるとか…
稲本…

とにかく、
ぜひ、これからも、ピカピカシャラシャラ
その未知の武器を見せつけてください。
粒で小出しが本当にワクワクするのです。

今日のオマケ
山根くん。

あっ、間違えた。
U田さん。

それとOキさん。

最近、描きやすいおフェイスを餌に暮らしている私の向かい席に、無防備に座るというミスをされてのお二方登場ですよ。

ブログネタのために描き始めたら
いつのまにやら業務化してしまいマル秘アイテムでなくなってきたので、今日は一気出し。
主役がブレちゃったかな。

次回は、
「M女史は右のムーディ、W女史は左のムービー」
の予定です。
やっと女性〜。

マンガ。 ゆうい。

こんにちは。
もう、暑さに負けそうなあさいです
あちぃよー…( ºωº )

暑すぎて、外に出るのも億劫になってる
この季節に、涼しい部屋でマンガ読んでゴロゴロ…
ステキじゃないですか?( ‘ч’ )

そこで、私が最近読んでいるマンガを
紹介したいと思います。


※画像は、お借りしました。
「はたらく細胞」
赤血球や白血球などが擬人化して
黄色ブドウ球菌などのウィルスと戦ってたり、
私たちの体で何をしているかなど…
わかりやすく、面白く書いてあるマンガです(*′ω′)b

弟1号くんが買ってきたマンガですが…
理科の教科書とかよりもわかりやすい(; ・`д・´)
しかも、むっちゃおもしろい…
個人的には、マイクロファージと白血球がすごく好きです

最近、アニメ化したらしいので要チェックです!

まだまだ、ご紹介したいマンガはありますが…
長くなりそなのでここまでにしたいと思いますー

はたらく細胞…知ってる人いたらいいなって
思うあさいでした( ºωº )

節約クーラー イ ワ マ

水曜どうでしょう殆ど観てないのに、イベント見に行った者です。

暑いですよね…。
去年まで、どうやって寝ていたのか思い出せないくらいに暑い。
ってかこんなんじゃ無かった気がする!!
暑さでなかなか寝付けず、朝方は猫に足噛まれたり顔舐められたり髪の毛むしられたりして眠れません。

猫からの仕打ちはいいとして、暑さを和らげる良い方法はないかな〜とネットサーフィンしていたら、CAMP HACKにNO電源クーラーなるものが載ってる!
ということで、早速作ってみることに。

材料は、ダイソーで売っている発泡スチロールのクーラーボックス。
あとはカッター。
コンパスもしくはサークルカッターがあればなお良しといったところでしょうか?

サイトを見ながら大体の印をつけて、ガリガリ発泡スチロールをカット。
結構手間ですが、頑張ります。
あまり綺麗に切れないのでちょっと苛立ちつつ、仕事疲れしすぎて目が回りつつ作業することしばし…

お手製なんちゃってクーラー

さぁ、出来た!イエー!

この中に保冷剤を入れて使うのですが、元ページには、保冷剤を立てる針金の仕切りが入っています。
一応作ったものの、大きい保冷剤の時は邪魔になるので、ウチでは結局使っていません。

保冷剤をセット。
手をかざした感想は、
「う〜ん、ほのかに冷気が…」程度。
風を送らないとこんなもんかもな…って感じです。

電源がいらないということで、外出中、犬猫の留守番には使えそうだと思い、ここ数日実践中。保冷剤かじる心配無いのがいいですよね。(先日帰宅すると、ひっくり返されていて、蓋開いてましたが…)

寝るときに早速、娘の枕元に設置してみました。
娘に涼しいのか聞いたところ、涼しいとの事。
ならいいや。

ちなみに私が参考にしたのは
「100均チャレンジ!家でもキャンプでも役立つ「簡易クーラー」の作り方」
です。
夏の自由研究などで作ってみるのも良いかも。今年の気候にぴったりのネタじゃないかと思えて来ましたよ。

—–おまけ—–

娘に浴衣を羽織らせたら、去年は七分袖だったのに今年は五分袖くらいになっていました。
そのまま着せるのは流石に気の毒なので、肩上げを外しましたわ…(本人は気にしてませんでしたが)
普段は気付かないけれど、地道に成長してるんだなぁと実感。
保育園時代に作った浴衣も今年来年辺りでお役御免となりそうです。

ワイルドかよ↓(一昨年)
ワイルドな小1

好きな鳥は何ですか?と問われたら 中村

キックさん

みなさんこんにちは。
「なんだまたあいつか」の中村です。

今回は林製麺所さんの皮で餃子を包んだ話を書く予定でしたが、

  • 一週目:体力の限界を感じて前週に包んだ冷凍餃子を食す
  • 二週目:予定詰まり過ぎて餃子を包む余裕なし(外で餃子を食べる)

という想定外の事態となってしまい、次回へ持ち越しとなってしまいました。
楽しみにしてくれているごく少数の方々ホントすいません!

さて。
そんな肩透かしな今日の話題は鳥の話です。
みなさん。

掛川花鳥園

ってご存知ですか?
知っていながらまだ行ったことのない方は、確実に人生の半分を損しています!

この掛川花鳥園の中でも、僕が一番好きな鳥がヘビクイワシのキックさんです。

うつくしすぎる!

「世界一美しい鳥」という名称の鳥はけっこうな数がいると思いますが、ヘビクイワシの美しさと言ったらもう芸術の域ですってば。

ヘビクイワシなんて初めて聞くわ。

そういった方は是非現地で直接見てその美しさを堪能していただきたいです。
ちなみにヘビクイワシのショーは朝10:30からの一回きりなので、朝寝坊したら見られません。
ご注意ください。

ショーはとにかくスタッフさんがいろいろと趣向を凝らしてくれてて面白いんですが、掛川花鳥園のすごさは鳥と直接触れ合える点です。
えーと。
どれだけ素敵なところかを語り始めるとめちゃくちゃ長くなるので今日はこの辺で。
掛川花鳥園好きの方いらっしゃいましたら声かけてください!

掛川花鳥園はその名の通り静岡県の掛川市にある花と鳥の飼育園でして、名古屋からだと高速で2時間前後で行けますので、土日日帰りでも問題ありません!
行ったことない方はお子さんを連れて是非今週末にでも行ってみてください!

あ。
今週末は灼熱地獄マラソンでしたね!
熱中症にだけは気をつけましょう。

フィルムカメラ3 おおわき

こんにちは、サエコさんに最近痩せた痩せたと言ってもらえて大喜びのおおわきです。

ちなみに本田課長は「そうか…?」って顔してました。光合成してればいいのに。

健康第一、タンパク質重視の食生活とストレッチ、時々筋トレの日々。
お菓子の誘惑に時々負けてます。喝ッ。

さて、またしてもフィルムカメラの話です。
3回目です。おおわきはしつこい女なのです。

実は前前前回に紹介したカメラ以外にも持ってまして。
実家にしまい込んだのを久々に発掘してまいりました。やっと〜目を〜覚ましたか〜い(これは前前前世ね)

じゃじゃーん。(デジャブな写真構図)
「OLYMPUS PEN EES-2」です。

PENといえば、今やミラーレス一眼の代表格、宮崎あおい、ゆるふわカメラ女子って感じですが、その歴史は60年となかなかの長寿。
EES-2はちょうど50年前に発売された、コンパクトカメラです。

実は普通のカメラとは違い、ファインダーが「縦向き」
「ハーフカメラ」と申しまして、フィルム1枚分に縦向き写真が2枚撮れるという、なんだかおトクなカメラなのです。
24枚撮りなら48枚撮れます。フィルムも現像代もお高いので、これは助かる。

というわけで、そんなにたくさんもまだ撮れておらず、現像した写真はありません。
というわけで、次回更新をご期待ください。

次回「フィルムカメラ4 おおわき」。デュエルスタンバイ!