しみじみ ほんだ

気がつけばもう8月も終わりですね、お盆が過ぎたら

あっという間に夏が終わっちゃう気がします。

 

これくらいの時期に楽しみがひとつあります。

それは『ひぐらし』の鳴き声です。

 

先週、友人の結婚式の打ち合わせで地元郡上に帰ったとき、

それを感じました。

 

郡上で暮らしてた頃は、当たり前のことで

特に気にすることはなかったんですが、

久しぶりに鳴き声を聞いたら、

なんだか妙になつかしい気持ちになりました。

 

たまにはゆっくり自然を楽しんでみるのもいいですね。

横井です☆ 私の父は、元警察官「特別機動隊」におりました♫
機動隊って、今でいうSATですね。

警察では対応しきれない暴動
集団犯罪など その警戒に対応した警察の特殊部隊です。

父方の実家は、ほぼ警察官か自衛隊員で構成されております
親戚一同集まると、すごいマッスルな感じですよ(笑)

でもって、こんなサイトがあるのをご存知でしょうか ?
私のお気に入りです(笑)
「警察関係者のみが購入できる警察グッズショップ」
http://www.mametan.com/index.htm

実際に逮捕できます。指ですが(笑)

ミニ拳銃もかわいいです。

ミニ警察手帳とか、ほんとに欲しいです

専用のマウスもあったりして

警察官しか買えないそうですが
本気で欲しい物がいくつかあって、ワクワクします♫
横井でした♫

早起き ほんだ

朝起きてから出社するまでどれくらい時間がありますか?

僕は1時間ほどしかないんですが、なんとかこの時間を増やそうと

努力しております。

朝活ってヤツをやってみようと思っております。

『早起きは三文の得』ですからね。

 

夜寝る時間が遅いので、朝早く起きるのはなかなかしんどいです。

一度目が覚めてしまえば平気なんですけどね。

 

朝の時間は貴重です。たとえ10分でも早く起きれば

気持ちに少しゆとりができます。

 

30分早く起きれば掃除したり、周りを気にすることができます。

1時間早起きれば、本を読んだり運動したりできます。

 

いつも同じ行動パターンを変えるには、時間をつくるしかありません。

早起きがんばってみます。

 

 

一瞬に命をかける トミー

おはようございます。

トミーです。

ボクたちデザインに関わる仕事をしている人達もそうですが

どんな職業でも求めるものが高ければ高いほどどんな過酷な状況でも楽しめちゃう!

そんなことはありませんか?

今回は天候などに左右されようと何としてでも面白い画を撮ろうする

「カメラマン」という職業に取り付かれちゃった人達にフューチャーしてみましょう。

まずはなりきることから!

まさに自然体!!

心頭滅却すれば火もまたなんとか…

たまに逃げ出すこともあります。

 

いかがでしたか?

いやーカメラマン文字通り精神と肉体を削る職業です。

グリット!写真部のみなさん尊敬です。

夕方らしい写真を撮る 宮下

夕方、町を歩きながら写真をとっていたのですが写真の色がらしくなりません。

 

 

色が青い、まるで曇りの朝のような色合いです。

たぶん色温度をいじったらイメージ通りになるはずと思い試しました。

数字を大きくすると

これは早朝のような青い写真になりました。

 

数値を下げていきます。

さらにあげると日の入り前の夕方の様な色になりました。

その時間に合った写真は作れるんだ、とちょっとテンションがあがります。

 

目で見ているものと違うから面白くなる、目に見てる物に近くしてく、

価値を高められるなんてことができたらきっともっと楽しいですね。

 

 

ネコを見つけると撮影しています。どこまで50mmレンズで

接写できるか、楽しんでます。

車の進化 土屋

ども土屋です。

 

今更ではありますが最近雑誌でアイサイトの特集を見ました。

 

今まで全然知らなかったのですが、

「全車速追従機能付きクルーズコントロール」

なんてものがついに自動車にもつく時代になったんですね。

 

まぁ世間の方は当たり前のように知ってると思いますが

一応どんなものかというと、

前方を走行中の車両を検知し、車間距離を保つようクルーズコントロールシステムを制御する。

0-100km/hまでの速度に対応しており、車間距離を3段階で設定可能。

高速道路や自動車専用道路での使用が前提の機能である

というものらしいです。

 

僕自身、80年後半から90年代の車が好きで、

最近のエンジンを鍵を持ってボタンを押すだけというのですら

感動を覚えるほど車だけ時代が止まってます(笑)

 

画期的なシステムが増える反面、事故件数もなかなか減らないですが、

こうしたシステムの末に事故のない未来が理想ですね。

 

空をとぶ車よりも夢があってすごいと思います。

それでも運転手次第な部分もあるので安全運転第一です。

 

皆さんも安全運転で今週頑張りましょう! 土屋でした。

スイッチON ほんだ

スーツを着る機会がたまにあります。

打ち合わせなどで外へ出るときや、会議があるときなどです。

普段(特に夏)はTシャツにGパンで、ひどいときには短パンだったりしますけどね。

 

スーツを着る時、一応自分なりのこだわりがあります。

それは、シャツは必ずクリーニングに出すこと。

洗いたてのものをビニールをはずして着ること。

 

着る機会がそれほど多くないので、次回いつになるかは分かりません。

だからたとえ1回しか着てなくてもクリーニングに出します。

 

自分の中で、スーツを着る時は、気合いを入れるときなので

シャツも毎回パリッとしてないといけません。

そのシャツに袖を通す時に気合いスイッチがONになります。

 

見た目から入るタイプですからね。

また ほんだ

またまた結婚式のおよばれです。

今まで招待された回数、もう数えきれません。

 

シアワセをおすそ分けしてもらえるうれしい行事

なんですが、ここまで多いと困っちゃいますね。

 

今回は小学生からずっと一緒につるんでたトモダチなんですが、

こういう場合、張り切っていろいろ大変になります。

大変になることは分かってるのにみんな妥協しません。

 

時間がなくっても、夜遅くなっても集まります。

遠くからでもやってきます。

 

結果どんなものができるかは別にして、準備には相当

真剣に取り組みます。

もしかしたら仕事より気合い入ってるかもしれません。

 

僕のまわりにはそういう人たちがたくさんいます。

当日はみんな泣いちゃってぐちゃぐちゃになることが多いですけどね…

 

 

エスプレッソ! しみず

皆さん、こんにちは
今日はのんびりと書いてみようと思います。

ここ数日、名古屋の朝はひやっとしています。
体調崩していませんか?

 

この1〜2ヶ月の猛暑が嘘のよう。。

この時期から、我が家では毎日仕事から帰ったあとにエスプレッソを淹れます。

夏は暑くてついつい冷たい飲み物に目がいきがちですが、
涼しくなってからは、一日一杯のエスプレッソのために、のんびりと時間を使います。
手動のミル挽きで豆を挽く所から初め、
挽いた豆をホルダーに詰めて、 コーヒーを抽出。

 

 

 

スチームでミルクを温めて、

 
優しく合わせてやると写真のようなカフェラテが出来ます。

 

 

 

ミルクをスチームして甘さを出しているので、
砂糖を入れなくてもとってもあまいです。

↓泡が立っています。これは良い出来ですね。

 

 

 

 

そんなラテを片手にのんびりと時間を過ごすのも一興です。

 

 

家庭用の2~3万円の機械でもコツさえ覚えれば十分お店の味が出せますので、
是非皆さんもエスプレッソ始めませんか?

興味がある方、エスプレッソオタクの私が手取り足取り教えます!笑

 

 

実はそんなエスプレッソマシンがSUGKIK55ネットで購入!
というわけには行きませんが、←すいません。。。
日本の気温がゆっくり下がる中、どんどん熱の上がっているサイトです。
是非足をお運びいただき、熱い店舗づくりのお役にたててください!

しゃちょー!しゃちょー!
事務所にもエスプレッソマシン置いてください〜〜!!

とりとめなくてすいません!それでは!

多機能扇風機 メンジョウ

 

週末、先週録画しておいた

スマステーションの最新家電特集を

自宅でノンビリ観ていたのですが

日々進化している家電製品にビックリでした!

 

色んな家電が紹介されていましたが

特に自分が気になってしまったのはこの商品でした。

 

シャープのプラズマクラスター扇風機

 

もちろん売りはプラズマクラスターイオンなんですが

凄いのは風量調節がなんと!32段階!!

普通って言いうか世間的には弱、中、強が一般ですが

それを一気に飛び越えての32段階!

しかも熱中症の危険を感知する「みはり」機能もついていて

熱中症の危険のある室温、湿度になると

自動運転に切替わり危険を回避してくれます。

もー、ここまでしますか!って言うくらいの多機能扇風機です。

 

ただ、値段は低価格の扇風機を使っている自分からしてみると

3万円前後と、手の出しにくい価格だったりします。

 

そんな高い扇風機買う勇気はまだないよって

ツッコミしつつTVを見ていたら今ある扇風機を

快適にパワーアップさせる商品も紹介もしていました。

 

冷たいよう2 雪の結晶

 

専用の保冷剤を冷蔵庫にて冷やし

取り付けフックに入れ扇風機に付ければ

通常の風がさらに涼風なるとのこと。

気になって調べてみると40分~60分くらいの間は

扇風機からの風がマイナス約1~3度下がるらしいです。

 

こちらは価格も非常に手が出し易いので

機会あったら買ってもいいかななんて思っています。

 

でも最新家電って多機能になればなるほど

価格も跳ね上がるので色々調べてから買うのが一番ですね。