敬老の日 ナオキ

今日は敬老の日。

 

敬老の日といえば、9月15日のイメージが強かったけれど、
いつしか9月の第3月曜日に変わりましたね。

 

あまり敬老の日に何かしたって言う記憶がないのだけど、

おじいちゃん、おばあちゃんが居た頃は、

何かしらプレゼントしたり、
定番の肩叩き券をあげたりしていたんだと思います。

 

そして、今は我が子から見た

自分の親がまさにおじいちゃん、おばあちゃん。

 

自分の親がおじいちゃん、おばあちゃん?

 
 

時の流れに身をまかせても、まかせなくても、
時の流れは早いものです。

 

保育園で何やら作られてきたみたいです。

これは、喜びますね。

 

さっそくあげました。

 

 

 

 

そして息子はいつしかツーブロに。

 

 

時の流れは早いものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ