やんちゃ。 ナオキ

さて問題です。

 

ディリン!

 

 

この白くてふわふわしたものは一体なんでしょうか?

 

チチチチ…..

 

チチチチ…..

 

 

ポァーン!

 

 

正解は…

 

 

 

 

ワタ!!

綿!!

WA-TA!!

 

 

そうです。

 

うちのシフォン君(トイプー ♂ 9才)に、

クッションを与えると瞬く間にビリビリに引きちぎり

演歌歌手みたいなシチュエーションになるのです。

 

 

他にもティッシュや綿棒なんかも大好物で、

リビングに落ちてると一目散にゲッツして

クッシャクシャにします。

 

 

もともと妻の実家で飼ってたワンコで、

その時にしつけの先生に「100匹に1匹の猛犬」的なことを言われた記憶があります。

 

 

そして、自分も妻の家族も全員もれなく思い切り噛まれた経験があります。

だいたいシフォン君が食べ物かオモチャか何かに夢中になってるときに

少しでも手を出そうものならヤられます。でも、本当は臆病なのも知ってます。

だからこそなんでしょうね。

 

 

そして、子どもと触れ合わすのはいいのですが、

何かの拍子にガブリといかないか心配です。

不思議と今の所噛まれたことはないのですが。

「子ども」と見えない何かでつながっているのかもしれません。

 

 

おとなしくしてれば可愛いのですが、、、ってのは人間のエゴですわな。

まぁ兎にも角にもそろそろドッグランに行かせて、
ハッスルハッスル(若干、小川直也風に)させないといけないですね。

 

 

 

 

 

 

それではまた…お会いしましょう。