オーディション すぎの

おはようございます‼

 

スタッフブログより引っ越してきましたー。

 

朝晩涼しくなりましたねぇ(*´-`)

暑がりな私には嬉しい季節です♥️

 

さて。芸術の秋といえば!

 

息子達が通う小学校は、11月に学芸会と作品展が毎年交互に行われます。

 

今年は学芸会!

 

やはり六年生の劇は迫力があるし

一年生の劇は一生懸命でまだまだかわいい。

 

我が家は息子、六年生・娘、四年生。

 

近々、劇の役決めをするオーディションがあるらしい!

 

「なんにするのー?」

 

と聞くと…

 

息子→二番目にセリフが長い役がいい!

 

娘→悪女がいい♪

 

え??

 

主役じゃなくて、二番?

 

え???

 

悪女やりたいの?

 

…なにがやりたいかは勿論、本人達の自由。

むしろ私は高学年になるにつれ

「村人A」みたいな、集団でセリフも一言の役を選んでいた気がするから…

すごいなーと思う。

 

オーディションに向けて

ちゃんと練習してるのも真面目だなと。笑

 

希望の役ができるといーね!

 

11月が楽しみです(’-’*)♪