御朱印とカフェ 川辺

4月の中半から5月のゴールデンウイークにかけて、日常の仕事で忙しい毎日でした。

そんな日常を忘れて気分転換。

前に、ブログで御朱印をはじめることをお話したのですが、4月13日に娘が東京から

帰省し、御朱印帳をはじめるため、嫁、娘と3人で伊勢神宮にいきました。

まずは、伊勢神宮の内宮の御朱印をもらいました。

その後、おかげ横丁にあるスヌーピー茶屋でカフェ

また、5月3日のゴールデンウイークにも岐阜の金神社で御朱印をもらうため行きました。

御朱印をもらったあと、そばの「旅人の木」という自家焙煎のカフェにいきました。

階段で地下に降りて入口、洒落た雰囲気で落ち着く空間で自家焙煎コーヒーと紅茶のロールケーキをいただきました。今後もいろんな御朱印を集めながらカフェ巡りをしながら気分転換をしたいと思います。

ちなみに、御朱印は参拝のしるしの意味と死後の通行手形になるそうです。

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です