IMG_2540

こんにちは、おひさしぶりのブラック古田です。

今日は「SSのゲストルームにお勧め、気軽にできる靴磨きセットを置いてみませんか?」的なブログをアップする予定でした。。。。

が。。

が。。

IMG_2539

「中途半端にネットで漁った知識で靴を磨いたら、えらいことになってしまった」というお話になってしまいました〜〜(>_<)

 

IMG_2560

取りい出したるは、ネットで評判良かった「ミンクオイル」Amazonにて648円なり。

これと100均で買った靴用ブラシ&タオルだけで「「艶テカ」」になるはず!!。。。。

 

IMG_2597

まずはブラシで汚れ落とし。全国を渡り歩いた靴には細かなキズもいっぱいあります。

 

 

 

 

IMG_2569

ブラッシングしたら、ミンクオイルを指で塗り塗り。(カーケアの作業時間中に、こんな楽しみ方ありますよって話しになるはずでした。ここまでは。。)

 

 

 

 

 

IMG_2583

さらに塗り塗り。小指を立ててブログを盛り上がるよう、濃いめに塗ってみました。

 

 

 

 

 

IMG_2551

ところが。。。ブラシをかけ始めたら、艶が一気に無くなっていくではありませんか!!!

 

 

IMG_2606

ここで、昔ワークブーツ大好きだった革マニア、本田師匠に聞いてみたら「ミンクオイルなんか使ったら艶は出ん。」ときっぱり(>_<)

 

 

なんでも、ミンクオイルは栄養補給のために使うだけで艶は出ないそうです。「艶出すならポリッシュ、ポリッシュ」と小馬鹿にされました。

 

 

 

 

IMG_2600

左がミンクオイル塗布してブラッシング後、右がミンクオイル塗り立て。

繰り返します。艶が無い左が、一応仕上げ工程後、右が塗ってる最中。右のようになりたかったのに〜〜〜〜。

師匠曰く、そもそもベタベタ塗りすぎだそうです。靴一足、米粒一粒程度を薄伸ばしにするのがコツだとか。

 

 

 

IMG_2608

「中途半端な知識でやるから、そういうことになるんスよ」と、教えを賜りましたとさ。

 

 

IMG_2620

艶は無くなりましたが、水弾きは良くなりました(そこ求めてませんが)

 

今回の靴磨きのように、知ってる人から当たり前のことが素人にはまったくわかりません。

カー用品店やホームセンターのカー用品コーナーで、戸惑う人を見かける「あの光景」です。

 

 

今回は、大失敗に終わった企画ですが、Fevers!ではクルマに興味が無い人をも惹きつけるコンテンツ発信を、SUGKIKの枠に収まらないところまで広げて行きます。

 

次回は艶っツヤの企画を登場させますよ。

 

かなり、へこたれたブラック古田がお届けしました〜〜。