みなさんこんにちは。

サバサバみずきです。

こないだご飯屋さんでもつ鍋を食べました。
ここで大失敗をしてしまいました。

お鍋に具材が入っていて、自分でおつゆを入れるスタイルだったのですが、
勢いが余っておつゆをこぼしてしまいました。。。

しかも向かい側に座っていた友達にかけてしまったのです。

ごめんね〜〜(泣)

おしぼり、おしぼり、おしぼりください!!!

さて、大学生は2~3月が春休みです。
こないだタイのバンコクに行ってきました。

タイのタクシーは個性的、しかも運転手さん超ファンシー、渋滞になるとトコトン渋滞。

タイの道路は日本と違うところがたくさん。

これがまたおもしろいんです!

タイの交通事情をご紹介します。

まずはタクシー

タクシード派手ですよ!
タクシー1台

レゲエ色ですね。笑

ピンクもありました。ビビッドピンクです。
IMG_6962

ちなみにこちら朝6時です。

タクシー朝

朝6時でも道路は混んでいます。

普通乗用車もバスもタクシーも、大忙しですね。

こちらは夕方です。
夜車

タクシーがこれだけ派手だと目立つし、何より分かりやすいですね。

タクシー多い!多い!多い!
バンコクではタクシーはかなりメジャーな交通手段のようです。

ちなみに初乗り1キロまでが35バーツ、日本円にすると90円ほどです。
それから1キロ走るごとに5.5バーツ、日本円にすると16円ほど上がって行きます。

安いですね。

ちなみに東京は初乗り2キロで730円、それから1キロごとに320円上がっていきます。

バンコクと東京のタクシー料金を比較してみました。

10キロ走った場合
バンコク 84.5バーツなので254円ほど
東京   3,280円

でした。同じ10キロ走るのに2,000円弱も違います。

タクシーが安いので、旅行中ばんばん使っちゃいました。

料金は安いけれど、乗り心地は大丈夫?
運転手さんちゃんと目的地まで運んでくれるの?
言葉が分からない…

という疑問があるのではないでしょうか。

安心してください!
乗り心地、問題ありません。車内はエアコンが効いていて快適でした。
タイは1年中温暖で、私が行った2月も気温は30度越超え、蒸し暑いです。
でもタクシーはそんなこと忘れるくらい涼しくて快適です。

内装はこのような感じ
IMG_7189

タイらしい飾り付けもあって華やかですね。

タイ語が分からなくても運転手さんとは英語で会話できます。
目的地さえ言えば大丈夫です。
ちゃんと理解して、運んでくれました。

結論!
タクシーは安くて、快適で、楽であった。
タイへ行かれた際にはタクシーはオススメです。

ただ、メーターが壊れているタクシーもあるようなので注意が必要です。
必要以上に料金を請求されてしまうかもしれません。

でも一般的にタクシーは安全安心です。

3日目に乗ったタクシーの運転手さんが、タイの人気なお菓子、揚げバナナをくれました。
IMG_7193
友達とパシャリ。

これは、赤信号で停車しているときに、揚げバナナ売りのおじさんが道路を歩いて売っていたものです。
日本では見られない光景で新鮮でした。

私たちが観光客だと知り、美味しいレストランやショッピングセンターを教えてくれました。

運転手さん優しくていい人でした!

こんな運転手さんがたくさんいるので安心です。

朝と夜の通勤時間は、道路もやっぱり混みますね〜。

IMG_6950

これでも中心地から少し離れた所です。

夜でもタクシーは目立ちますね(笑)

さてさて、
観光も楽しみました!もちろんですよ〜!

ゾウに乗りましたよ!!

IMG_7108

いいでしょ?うふふ
少し揺れるけれど、乗り心地さいこうです。
ゾウさんゆ〜っくり、ゆ〜っくり進んでくれるので、周りの景色を楽しめました。

ゾウ使いのお兄さんと、3人乗りです。

お腹もすいたこのでコチラ!
IMG_7213

ご飯タイムにしましょう。

左はパッタイという麺料理、焼きそばのようなものです。
右はレッドカレーです。辛さをゼロにしてもらいました。本来はもっと赤いですが、お腹を下すと心配なのでコチラで(笑)

と〜〜ても美味しかったです。

パッタイはクセが少なく、日本人の口に合う味です。
レッドカレーにはパイナップル、トマトが入っていてフルーティーな味わいでした。

最近は日本にもタイ料理屋さんが増えているので、よかったらお試しください。

今回はタイのタクシーや道路事情についてご紹介しましたが、まだまだ紹介しきれていない魅力がたくさんあるので、その2にもご期待ください。

有名観光スポットにも行きました。
そちらも次回お届けします。

それではみなさん、よい1週間をお過ごしください。

以上、みずきでした。