医療の世界/リサ

名古屋で開催された「健康未来EXPO 2019」
嫌がる家族を無理やり同伴させて、行ってみた。

会場内は医療に関わるありとあらゆるブースが立ち並ぶ。

 

 

 

 

 

 

 

↑進撃の巨人ではありません。
人体模型です。

 

 

 

 

 

 

 

↑ぜひともインテリアの一部として飾りたい・・・。

 

 

 

 

 

 

 

↑臨床工学技師のブースではちゃっかり服を着させてもらい、一言。

「私、失敗しませんので」とつぶやいてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

点滴の調整もしてみた。
「なかなか上手ですよ」と言われて調子にのる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新生児の模型を抱かせてもらい
母性が溢れ出そうになる↑

 

 

 

 

 

 

 

↑はたらく細胞のブースもちゃんとありましたよ。

あらゆるブースを周り、「時間が足りない!!!」と私は嘆いていましたが
気づいたら、家族は飽きていて完全に休憩モードに突入していたので
泣く泣く会場をあとにしたのでした。

また行きたいですよ。

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です