バタバタGW 高知

長かったゴールデンウィークも終わり日常が戻ってまいりました。

最近の暑さで汗かきの私はもうそろそろ首にタオル巻いてお仕事しないとと考える今日この頃‥こんにちは😃高知です

さて、タイトルにバタバタGWとありますが実際にはゴールデンウィークに入る2日前に話は遡ります。

夕方、晩御飯の買い物をしようと近所のスーパーに入る寸前、学校から私の携帯に着信が‥

担任の先生からでした。

話を聞いてみると

小4の末っ子ちゃんが、学校のすぐ隣の公園で遊んでいてブランコから落ち背中を擦りむいて血を流し、頭もうってるようなので様子を見に来て欲しいと

慌ててママチャリをかっとばして様子を見に行くと

学校の保健室まで連れて来ていただいて背中の擦り傷の手当てをしてもらってました

末っ子ちゃんは、明らかに様子がおかしく痛がって泣いているけど落ちた時の状況を聞いても全く答えない‥話しかけてもボーっとしてる

タクシー呼んで即、救急病院に連れて行きました

受け付けを済まし待合に腰掛けた途端気持ち悪いと‥嘔吐し始めました🤮

すぐ診察してもらう事ができ

一通りの検査して、明らかな頭蓋内の骨折や出血は無いようだと

でも、まだ嘔吐は止まらずいまだボーっとしてちゃんと会話出来ない状況で‥このまま自宅に連れ帰るのも怖くて入院して様子を見ることになりました。

夜も更けて末っ子ちゃんがブランコから落ちた時の状況を話せるようになりました

2人乗りで激しく揺らしてて何を思ったのか手を離しちゃったと‥

脳震とう起こしてボーっとしちゃってたんですね

公園から保健室に移動した事、保健室からタクシー乗って病院まで行った事の記憶はすっぽり抜けてました

一晩寝てスッキリした末っ子ちゃんは吐気もとうにおさまりフツーに会話できるようになってお家に帰れることになりました。

一応、大事をとってゴールデンウィークは大人しく過ごして

もう現在では元気に学校に行ってます🏫

何事も無くて本当に良かった‥

というゴールデンウィーク前の肝を冷やしたお話‥

元気がいいのは良いのだけど危険なことはやめてよねー(母さん、寿命縮まったわ)

カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です