QUEEN -HEAVEN- in名古屋市科学館 さつき

こんにちは

お出かけ好きのさつきです。

ラグビーW杯、大盛り上がりでしたね٩( ”ω” )و

私も4年前のW杯のあの南アフリカにジャイアントキリングで勝ったのを観て感動してそれからのファンです。

終わってしまったのでとても寂しいですが、

4年後のフランス大会もずっと盛り上がりが続いて今大会以上の結果が出るといいですね。

 

さて先日、名古屋市科学館にQUEENのレーザーミュージックショーを観に行ってきました(*^_^*)

 

正直、QUEENってそこまでファンではなかったのですが、

先月映画のボヘミアンラプソディーをDVDで観て感動したばかりのところに

このQUEENのレーザーミュージックショーが名古屋市科学館であると知り、

なんてタイムリーなんだ!!と思い、

チケットが残りわずかなところを滑り込みセーフで取ったのです。

最近のコンサートチケットって、スマホで表示するんですね。

紙じゃないんだ(昭和な私)(;^ω^)

 

QUEENのミュージックショーは日本では名古屋市以外にも、

東京や福岡でも上映があるそうですが、

プラネタリウムとコラボしたものは日本では名古屋市が初めてだそうです。

 

チケットには500円のクーポンが付いていました。

係員さんにこのチラシ↓をねだったのですが、断られました。。。トホホ(*ノωノ)

もらえる紙物は一切ありません。。。

プラネタリウムのドーム内で上映です。

始まる前からドームの端っこからレーザーらしきものちらっと出ていて

いよいよだなとワクワクします(^^♪

撮影禁止なので上映の様子は撮れませんでしたので、

どんなだったかというと、うまく表現ができませんが

ドイツでのコンサートの映像をもとに作られているそうで

とにかく音と映像とレーザーとCGとかがすごく融合してて

ドーム全体に映像が映し出されるし、音が全方向から聞こえてくるので、

体全体で音と映像に包まれている感じになりました。

最初のほうでフレディ・マーキュリーが出てきたときは

映画を思い出していきなり泣きそうになりました。

最後のボヘミアンラプソディーなんて泣きながら盛り上がりました(*´ω`*)

上映は1時間半でしたが、

あっっ、と言う間でした。

QUEENってすごいなぁと改めて思いました。

 

スポーツでも音楽でも、感動できるものって良いですね。

今年もあと2か月弱(えーーー (@_@))ですが、

また感動に出会えるといいな(´∀`*)ウフフ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です