打首獄門同好会LIVEへ討ち入り/そぶえ

ついにこの日がやってきた・・・

【打首獄門同好会】LIVE!
「極至十五ファイナルワンマンツアー」
しかも家族三人で参加しましたよ。

 

「SOLD OUT」という
なかなかなレアなチケットを見事獲得。


12歳の小学六年生娘の人生初LIVE
【打首獄門同好会】になってしまったわけです。
すまん、娘よ。
でも安全のため2Fファミリー席にしたのですよ♥

打首さんは子供にも優しいので「ファミリー席」と「お子様キャッシュバック1,000円」が設けられているのです。
ありがたや〜。

 

「今や遅し」と熱気あふれるオーディエンス。
この数分後、1Fでは激しいヘドバンとダイブが繰り広げられることになる。

 


「打首獄門同好会って何だよ?それ?」という方は各々ググってください。
一言で説明すれば
「生活密着型ラウドロック」
なので愛だの恋だのの歌は一切ありません。
ちなみにメンバーのJUNKOさんは還暦超えてます笑

色々と情報が大渋滞気味のバンドです。

 

 


「カモン諭吉」という曲では
ひたすら「カモン!カモン!!ふ・く・ざ・わ・ゆ・き・ち!」と叫び
オリジナルお札が空を舞う。

 

「デリシャスティック」という曲ではデリシャスなスティックが配布されるので
コレを振り回して叫びます。

 


「ニクタベイコウ」という曲ではひたすら肉の部位を連呼するので、LIVE後は焼き肉を食べたくなるのですよ。

他にも
「きのこたけのこ戦争」
「糖質制限ダイエットやってみた」
「布団の中から出たくない」
「日本の米は世界一」
と魅力あるナンバーが続きます。

「何の曲だよ?それ?」と思った方はYou Tubeへどうぞ。

 

 


ビールも格別に美味しい。

次回も絶対行ってやる。

LIVE終了後「楽しかったね!」と聞いたワタシの問いに
娘は苦笑いで返してくれたのでした。
すまん、娘よ。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × two =