有益な情報盛りだくさん!SNS広告のヒミツ【ひつまぶしんぶん】

ひつまぶしんぶん

ヨコイ
ヨコイ
今回のテーマはSNS広告
みっちーさん
みっちーさん
Twitterやってるひと!
はいっ!
みんな
みんな
みっちーさん
みっちーさん
Instagramやってるひと!
はいっ!
みんな
みんな
みっちーさん
みっちーさん
Facebookやってるひと!
はいっ!
みんな
みんな
SNS普及率すごいな……
みっちーさん
みっちーさん

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を日常的に利用するユーザは年々増え続け、
企業としてもSNS広告の必要性が高まってきています。

みっちーさん
みっちーさん
SNS広告は主に、自社の商品やサービスを知ってもらう「認知拡大」に使われることが多いです。

これまでにたくさんのインターネット広告をご紹介してきましたが、他ではアプローチできない
ユーザ層
をターゲットに集客できるのがSNS広告

すぎた
すぎた
どゆこと?
アッ、SNS登録のときに年齢とか入れるよね…?それが関係してるのかな?
あさだ
あさだ
ヨコイ
ヨコイ
自分がなにに対して興味持ってるかもポイントになりそう……!
いいね、とかシェアとかの機能があるもんね!
おおわき
おおわき

SNS広告最大の利点は、「ターゲティング能力」
あさだが言う通り、SNSに登録する際は「居住地」「年齢」といった情報を入力するため
ターゲティングするための情報が蓄積されているのです。
さらに、SNSの特徴として興味がある投稿や人に対して「いいね」や「フォロー」ができます。
コレもまた、ターゲティングするために有益な情報となるのです。

登録時の情報や、行動がどの広告を出すかの判断につながっているんですね!

ヨコイ
ヨコイ
Twitterに出る広告見て、ほしいものリストに入れてしまう謎が解けたよ……