売上を分析したら販促方法が見つかった!【ひつまぶしんぶん】

ひつまぶしんぶん
今回のテーマは販売促進

ヨコイ
ヨコイ
この間、近くにあるカフェでクーポンチラシが入っていたから行ってみたよ〜!
へぇ!どうだった??
すぎた
すぎた
ヨコイ
ヨコイ
オシャレでランチも安くて、キッズスペースもあって子連れママさんたちがたくさんだった!
(ヨコイはこのお店の新規顧客になったんだな・・・)
すぎた
すぎた

wikiでは
販売は、商品を顧客に売る(所有権を移転する)行為を指す。
この販売を促すことが販売促進・・・?

まずは販売からつながる「売上」を分解してみましょう!
売上ってなにで構成されているのでしょうか?

売上=客単価×客数

客数=新規+既存客

既存客数 購入頻度

この売上の各要素の「ドコを増やすか?」を考えるのが「販売促進」です。


単価を変えずにお客さまの来店回数を増やしたい?
人数はそのままで、顧客単価をあげたい?
割引をして新規のお客さまを取り込みたい?

ヨコイ
ヨコイ
お会計のときに、次回使えるデザートクーポンももらったの〜♡
(ヨコイつぎも行く気満々やん・・・)
すぎた
すぎた

ヨコイは割引クーポンで新規顧客となり、更に再来店促進クーポンでリピーターとなったので、
このカフェの販売促進にピッタリ合った例と言えますね。

他店で行われているチラシ・クーポン・CMを分析して、それが「どの部分の売上をあげるためにやっている施策か?」という視点から見てみるとなかなか面白いですよ!