消費者も熱望! SSでLINE配信がウケている理由 後編【社内アンケート調査】

社内アンケート

「俺の魅力をもってすれば浮気なんて絶対させない」、ハートのアツいSSの皆さんこんにちは、GRIT!おおわきです。

SS消費者の声を聞きまくる、「社内アンケート」!
今回は「SSのLINE配信」について聞きまくってみました。

今SSでもLINEアカウントを持つ店舗が増えてきていますよね。
再来店にガッツリ効くLINE販促の魅力を、今日も消費者目線からお伝えしていきます!

前編では、LINEの圧倒的な利用率と、その登録数の増やし方についてお伝えしました。
後編では、消費者が望む配信頻度と、SSに求められる配信内容についてのお話です!

▼まずは前編からお読みください!

消費者も熱望! SSでLINE配信がウケている理由 前編【社内アンケート調査】
「浮気しないで俺のところに必ず帰ってきてほしい」、ハートのアツいSSの皆さんこんにちは、GRIT!おおわきです。 SS消費者の声を聞きまくる、「社内アンケート」! 今回は「SSのLINE配信」について聞きまくってみました。 今...

配信頻度の鉄則=週に1回

週2回以上は望まれていない


「SSからのLINEはどのくらいの頻度で配信して欲しいですか?」
という問いに対して、約半数が「週1回」と回答しました。

週2回以上の回答はゼロ。
前回もお話しましたが、通知が届く手間暇は「コストがかかっている」のと同じこと。
なので、「配信が多いな」と少しでも感じた瞬間にブロックされてしまいます。

この結果から、週1回が最大限度かつ最も望まれている配信頻度だとわかりましたね。

宣伝はいらない、お得情報だけほしい!

さらに、解除するかどうかは「どれだけ自分に関係ある内容か」によっても左右されます。
クーポンや特売情報などの配信には抵抗がない人でも、近況報告やブログ更新などの自分に関係なさそうな宣伝必要ないと感じるもの。
悲しいことに自分が得しない情報というのは、例え1回でもノイズと思われ、ブロックの原因となります。

そこで、LINEにはメッセージ配信以外に、「タイムライン投稿機能」があります。
配信通知がいかないので、多くの人がお得と感じる情報でなければ、タイムラインに投稿するのが得策です。

イベントのお知らせはズラしても

先ほどの「SSからのLINEはどのくらいの頻度で配信して欲しいですか?」で2番目に多かったのが、2割を占めた「イベントがあるたびのお知らせ」を望む人

「週1回以下、最低限のお得情報だけ配信するのがブロックされないコツ。」

とお伝えしましたが、時々いつもと違うタイミングで配信されると、「あれ、このタイミングで珍しいな?」と気づかせることもできます。
イベントのお知らせや季節モノ商材のアピールに有効ですね。

しかしこれは本当に時々ですよ!たまにあるから良いのですよね。
何にせよ配信は送りすぎに注意、諸刃の剣です。

SSに求められるLINE配信は「燃油割引」

誰でもお得を感じるのは「ガソリン・洗車」

「SSからのLINE配信でどんなサービスがあるといいですか?」という質問に対して、8割超えで求められているのが、「給油クーポン」、次いで6割あったのが「洗車クーポン」でした。

ガソリン代は家計に大きく響くため、会員限定価格は大変魅力的です。
洗車も同様で、頻度が高い商材ほど、割引に大きな魅力を感じられます。

このガソリン・洗車のお得情報をLINE限定で配信することが、顧客の固定化への近道というわけです。

チラシを見たい人も多い

「チラシ画像の送付」も2割と少ないながらも需要はあります。

SSの場合、折込チラシが入らない地域の人も生活動線上にある店舗には来店しますし、新聞をとっていない人が増えているという現状もあります。
せっかくチラシを作った時には、LINE配信と併用して効果を高めましょう。

まとめ:今、SSのLINE配信が求められている!

アンケートでは「LINE配信していないお店もどんどん始めて欲しい」という意見が見られました。
手軽にお得情報を入手できるLINE配信が、今間違いなく求められています。

また、セルフ店で「店員さんがいるかどうかわからない」という意見がありました。
これもLINEを使って、混みやすい時間や曜日タイムラインで紹介したり、自動応答やチャット機能を利用すれば個別の問い合わせにも対応ができます。

その豊富な機能から、SS店舗運営でも幅広く活用され始めているLINE。
「いつでも誰でも持ち歩いていて、必ず開いてもらえる」というのが醍醐味です。

これは使わない手はありません。
まだ初めていないSSさんは、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

GRIT!ではSS向けLINEサポートを開始!
SSならではの効果的な使い方も紹介していきますので、チェックしてみてくださいね!

以上、GRIT!おおわきでした!

LINE販促に興味を持たれた方は、以下よりお気軽にご連絡ください!

お問い合わせフォームへ