LINEステップ配信で固定客を育成しよう! 設定編【LINEの教科書】

LINEの教科書

「LINEの友だちになってくれたお客さまは絶対逃したくない!」というSSの皆さんこんにちは、GRIT!おおわきです。

せっかく友だちになってくれたお客さま、しっかりLINEで自店舗のメリットを伝えてリピーターさんになってほしいですよね。

そこで!固定客の育成にピッタリ!LINE公式アカウントの新機能、「ステップ配信」について紹介します。

新機能「ステップ配信」とは

メールマーケティングの手法で「ステップメール」というものがあります。
ステップメールとは、あるアクション(購入や登録など)を行った人に対して、準備しておいたメール設定したスケジュール自動的に配信する仕組みのこと。

▼ステップメールについてはコチラ

段階に応じて自動的に届くメール【ひつまぶしんぶん】
〜商品到着後〜 商品を購入したすぎただけに届いていそうなこのメール。 毎日たくさんの購入者がいたらメール送るだけでめっちゃ大変だろうなぁ…… なんて思いません?? じつはコレ、...

そのLINE版がLINE「ステップ配信」機能です。

ステップメール同様に、管理画面であらかじめ設定しておいた内容・スケジュールでメッセージを自動で配信します。
友だち全員に一斉送信するのでなく、友だち追加してからの日数を基準としてメッセージ配信する、というのが普段のメッセージ配信とは違うところです。
(友だち追加して1日目の人に1つめのメッセージ、3日目の人には2つめのメッセージ、など)
また、性別や年代別に配信内容を変えることもできます。

ステップ配信の目的はズバリ、
「お客さまを育てる」こと。

登録したばかりのお客さまに、“ステップ”を踏んで「こんな使い方ができますよ」「こんなにおトクなんですよ」と教育することで、固定客へ育成できるというわけです。

詳しくは設定内容を一緒に確認しながら理解していきましょう!


▲右上の作成から新規作成!

基本設定

タイトル:管理用のタイトルです。

有効期限:配信する期間を設定します。
この期間に友だち追加した人に対して、ステップ配信を行います。

メッセージ設定

実際にメッセージ配信のスケジュールを立ててみましょう。
フローチャートを使って設定していきます。

開始条件

開始条件は「友だち追加」のみ。
友だち追加から起算して何日後に配信するかを設定していきます。

開始条件をクリックすると、詳細を設定できます。

追加日:選択した日付以降に追加された友だちにステップ配信をします。

追加経路:どのような手段で追加された友だちを対象にするかを限定することができます。

「すべての経路」は「友だち追加した人全員」にステップ配信をします。

「特定の経路」では以下の項目の中から複数選択して、条件を絞ることができます。

検索、ホームタブ、友だち追加アイコン、公式アカウントリスト、トークルーム内ボタン、LINEログイン、外部流入(QRコードやWebページなど)、連絡先シェア

しかし、SSでは特定の経路ごとに限定して配信するメリットはあまりないので、基本は「すべての経路」を選択すればOKです。

条件分岐を追加

「ステップを追加」をクリックします。

最初のステップのみ、
・メッセージを配信
・条件分岐を追加

の2つから選択できます。

条件分岐は最初のステップにしか設定できないので、
性別や年代などのセグメントごとに配信したい場合は、ここで条件分岐を設定する必要があります。
※ただし、設定項目が大幅に増えます。まずは設定しないことをおすすめします!

条件1をクリックし、条件を編集します。

条件ラベル(任意)には「条件1」に代わる管理用の名前を付けることができます。
「50代以上」など、後から見返してわかりやすい表記にしておくと良いですね。

「+条件を追加」から条件を追加します。
性別以外は複数選択することができます。

・性別:男性・女性
・年齢:14歳以下、15~19歳、20~24歳、25~29歳、30~34歳、35~39歳、40~44歳、45~49歳、50歳以上
・OS:Android、iOS、Windows Phone、BlackBerry、Nokia、Firefox
・エリア:各地方、各都道府県

SSで使うとしたら、「性別」や「年齢」でしょう。
「女性限定!」「50歳以上の方に朗報!」など、ターゲットを絞った配信ができます。
※しかし、ユーザー側が正しく設定していないと正しい分類で届かないこともあります!

条件1、条件2……と分岐を作ったら、最後に「それ以外」の人に向けた設定も忘れずに!

▼一番右:最後に残った「それ以外」

※ややこしいと思われた方、まずはこの設定は飛ばしましょう……

メッセージ配信

フローチャートの矢印「↓」にカーソルを合わせ「+」をクリックし、「メッセージを配信」からメッセージを追加していきます。
(最初に条件分岐を設定しない場合は「ステップを追加」から)

メッセージラベル:管理用にメッセージのタイトルをつけておきます。友だちには表示されません。

配信時間帯:配信時間帯を決めることができます。
友だち登録した時間に関わらず、夜間を避けるなどの設定ができます。
また、配信数が多い場合など指定された時間にすべてのメッセージを配信できなかった場合、次の日の同じ時間帯に配信されま
す。

メッセージ:通常の配信メッセージと同様、テキストや写真、クーポン等10種のメッセージから、吹き出し3つまで追加できます。


▲プレビュー、テスト配信も可能です。

待ち時間を編集

「友だち登録して1日経ったら配信」、「前回の配信から更に7日経ったら配信」など、メッセージを送る間隔を設定します。
1〜30日の間で設定できます。

完了

これらを繰り返し、完了までのスケジュールを立てます。

▼2回目以降もメッセージを追加していきます。

なお、ステップ配信でも配信人数×1ステップにつき1通ずつメッセージ通数はカウントされるので注意してください。
指定送信数を超えると追加料金が必要になります。

ちなみに、ステップ配信が全て完了した時点で、管理画面に通知が届きます。

ステップ配信 活用編へ

LINE公式アカウントの新機能、「ステップ配信」の設定方法を紹介しました。

では次に、ステップを配信のSSでの具体的な活用法を紹介します。
設定を極力簡単なものにしているので、そのままパクってもらってOKです!
ぜひ活用してみてくださいね!

▼活用編はコチラ

LINEステップ配信で固定客を育成しよう! 設定編【LINEの教科書】
「LINEの友だちになってくれたお客さまは絶対逃したくない!」というSSの皆さんこんにちは、GRIT!おおわきです。 せっかく友だちになってくれたお客さま、しっかりLINEで自店舗のメリットを伝えてリピーターさんになってほしいですよね...