顧客離れを防ぐと、利益率がUPする5:25の法則【ひつまぶしんぶん】

ひつまぶしんぶん
すぎた
すぎた
今回のテーマは5:25の法則!

あさだ
あさだ
前によく通ってたパン屋さん、最近飽きてきたんだよね〜…
おっ、顧客離れか…!
おおわき
おおわき

あさだ
あさだ
でも、メルマガでクーポン届いて行ったらさ〜
あさだ
あさだ
やっぱ美味しくてまた定期的に通うことにした♡
あさだは5%に入ったな…
ヨコイ
ヨコイ

1:5の法則では、新規顧客を獲得するのにはコストがかかる、という話でしたよね。

▼1:5の法則はコチラ

新規顧客が5、既存顧客は1。1:5の法則とは?【ひつまぶしんぶん】
マーケティングの世界には、いろんな法則や効果がありますよね。 今回は法則のおはなし。 おおわきがいう1と5ってなんの数字かわかりますか? 実は、コストの比率なんです。 マーケティング業界では、1:...

5:25の法則も結論は同じ。
既存顧客を大切にしようね、という話なんです。

5:25の法則とは、顧客離れを5%改善することで、利益率は25%改善されるという法則のこと。
新規顧客獲得も大切だけれども、既存顧客が離れていってしまっては利益率は下がる一方!
既存のお客さんって、お店のファンの方が多いですもんね。

既存顧客は、来店いただくために発生するコストも低いし、売上に貢献してくれる度合いも高いんです!
そうすると利益率が高くなるという結果に。

でも既存顧客ばかりに目がいっていると、売上の伸び悩みが発生します。
長い目で見て、
・既存顧客の維持
・新規顧客獲得
のバランスを考慮した上で、計画的にかつ戦略的に施策を打つことが大切なんですね!