【014】ディーラーに負けない販売機会を作り出す俺パン

俺パン物語

俺の魅力がたっぷり詰まった俺をセールスする最強の販促ツール『俺のパンフレット』。

この【俺パン物語】では、心温まるサービスで「お客様の期待に期待以上で応える!」をモットーに営業されている福井県のSS「丸福産業株式会社」様で、実際に俺のパンフレットをご利用いただき、そこから生まれた事例を紹介していきます。

担当したスタッフさん

前回に続き仕事に全力!遊びに全力!常に全力な中西壮登さん!

お客様の状況

  • 50代男性
  • 普段からご利用
  • メンテナンスはディーラー

渡した背景と当日のリアクション

給油するならガソリンスタンドという概念があるように、車のメンテナンスといえばディーラーという認識がまだまだ根深いですよね。
私たちスタッフは、SSでできることをもっとお客様に知ってもらえるように日々努力しています。
今回のお客様もメンテナンスや車検は、すべてディーラーにお任せしている方でした。

”中西といえばタイヤ”と言われるくらい、タイヤに関して自信がある私。
タイヤの空気圧が減っていたので、お客様に了承をいただき調整を行いました。
タイヤは以前、当店でご購入いただいており状態も良好。
交換の必要はなかったので、より長く使ってもらえるようにちょっとしたコツをご紹介しました。

メンテナンスや車検はどうしているのかお伺いすると、いつもディーラーに頼んでいるとのこと。
私はSSのサービスを伝えるため、俺パンを使って洗車はもちろん車検や車販も当店でできるということをアピール。

ですがこれといった反応はあまりなく、渡し方やタイミングに問題があったかな?と感じました。

後日の展開と具体的な成果

「中西さんいますか」

お客様が再びご来店、私をご指名してくださいました。
話を伺うと、

「ディーラーに嫁さんの車のタイヤ脱着を出したら、タイヤを交換したほうがいいって言われて。
いつも通りディーラーに頼むつもりだったけど、この前もらったパンフレットを嫁さんが見てて『この店にも見積もりをもらったら?』っていうから見積もりもらえるかな?」

とのことでした。
私は接客するうえでお客様の「~してほしい」を満たすことは”あたりまえ”と考えています。
そこで奥様の車種や乗り方などをお伺いし、

  • タイヤの性能
  • 乗り方
  • 車種にあったタイヤ

をご提案。
すべてお伝えしたあとに、お見積もりをお渡ししました。

すると、
「タイヤを買うことに対してここまで丁寧に説明してくれたのは初めてだよ。この店に任せるよ、ありがとう」
と言っていただきました!

俺パンの成約貢献度

100%!

俺パンを渡したから、ご自宅で奥様にも読んでいただくことができ、そして奥様の一言でお見積もりのチャンスがもらえました
さらに購入へ結びつけることができたのは、中西さんが全力投球で仕事に向き合っている証拠ですね。

まとめ

接客において、お客様の求めることを提供することは”あたりまえ”です。
今回は中西さんの”あたりまえ以上の親切丁寧な提案”があったからこそ、ご購入を決めていただけました。
その提案をする機会を作ってくれたのは、”いつでも・どこで・誰でも”見ることができる俺のパンフレット。
中西さんの接客と俺のパンフレットが組み合わさったからこそ、実現できた実例だと思います。

「俺のパンフレット」に関するお問い合わせはこちらまで!
SUGKIKネット:お問い合わせ